ブログ 仮想通貨 熊社長

熊社長が語ったオススメ仮想通貨と取引所紹介

投稿日:2018年3月17日 更新日:

多数ある国内・国外仮想通貨取引所を厳選し理由も兼ねて紹介する。
ビットコイン(BTC)やリップル(XRP)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)等を取り扱うならどの取引所が良いのか、そしてトロン(TRX)やアーク(ARK)といった国内ではさほど注目されていないがこれから伸びるであろうアルトコインの取り扱いを始めるならどの取引所が良いのか検討中の方は是非参考にして欲しい。

国内取引所

現在、取引所はBitFlyer(ビットフライヤー)、bitbank(ビットバンク)、QUOINEX(コインエクスチェンジ)、GMOコイン、Coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)、DMMビットコインなどが上げられる。
その中で一番安心して利用しているのはビットフライヤーである。

なぜビットフライヤーなのか

それはセキュリティー面取引量の安定からである。

先日金融庁の発表でFSHOビットステーションの3月8日~4月7日まで業務停止命令が下った。
このような事があれば取引が出来ないのはもちろん、下手をすれば取引所が無くなるようなこともあるかもしれない。

我々購入者が一番危惧しているのが会社の存続だ。
どのような事があっても会社が無くなってしまえば預けていたお金が無くなるのだ。
もちろん返金対応などもあるだろうが、そもそも倒産しなければならなくなるような会社とは付き合いたくも無い。
通貨の豊富さなどで言えばコインチェックもあるが、セキュリティーの脆弱性が露見した今信用は無いに等しいだろう。
今後の対応次第で評価も変わってくるとは思うが現時点で一番安全なのがビットフライヤーなのだ。

しかし取引する通貨によっては購入出来ない取引所も多い。
そこで今主要の通貨を上げてどの取引所が良いか述べていこう。

ビットコイン(BTC)

仮想通貨の基軸となる通貨。
時価も一番高く、その他のアルトコインの取引通貨にもなっている。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 利用料無料
  • 盗難保障あり
  • キャンペーンが多い
  • 取引量・ユーザー数・資本金No.1

ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュ(Bitcoincash)は2017年8月にビットコインが分裂してできたコインである。

ビットコインがスケーラビリティ問題(データを処理するための容量が足りなくなった事)に直面し、その解決策の一つとして容量を増やした、いわばビットコインのニューモデル版がビットコインキャッシュである。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 利用料無料
  • 盗難保障あり
  • キャンペーンが多い
  • 取引量・ユーザー数・資本金No.1

イーサリアム(ETH)

イーサリアムはイーサリアムプラットフォームの通貨で、時価総額はビットコインに続く2位。
イーサリアムプラットフォームではスマートコントラクトを利用できる(契約情報を持つことができる)ので、今後注目されていく仮想通貨の一つである。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 利用料無料
  • 盗難保障あり
  • キャンペーンが多い
  • 取引量・ユーザー数・資本金No.1

イーサリアムクラシック(ETC)

ハッキングされる危険性があったイーサリアムがセキュリティーのアップデートで開発者同士が揉め、分裂してできたのがイーサリアムクラシックである。
イーサリアムクラシックには拡張性を制限し、より安全なコインを作ることを目指す思想がある。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 利用料無料
  • 盗難保障あり
  • キャンペーンが多い
  • 取引量・ユーザー数・資本金No.1

ライトコイン(LTC)

ライトコインはビットコインから派生して作られたアルトコイン。
開発者はチャーリー・リーという元Googleのエンジニアで、ライトコインの開発には「ビットコインが金ならば、ライトコインは銀を目指す」という思想がある。
またライトコインはビットコインよりも希少性が少なくマイニングの難易度が低い、送金のスピードが早いなどの特徴がある。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 利用料無料
  • 盗難保障あり
  • キャンペーンが多い
  • 取引量・ユーザー数・資本金No.1

ネム(XEM)

XEM(ネム)はコインチェックの不正送金で一躍有名になった仮想通貨であり、認知度でいえばビットコインに続く二番目に知られている通貨でもあるだろう。
ネムはビットコインでいうマイニング(採掘)というものがなく、新規発行はないある意味一番平等な通貨である。
仮想通貨の話の中でカタパルトという言葉を聞いたことがある人もいるかと思うが、カタパルトとはネムの大型アップデートのこと。
2017年夏に予定されていてカタパルトを控えて価格が上がることが予想されており、またバイナンス上場も囁かれている仮想通貨である。


  • 利用料無料
  • 盗難保障あり
  • キャンペーンが多い
  • 取引量・ユーザー数・資本金No.1

国外取引所

国外で取引するメリット

海外取引所はアルトコインの取扱い種類が非常に多く、国内では購入できない「草コイン」と呼ばれる将来性に期待できる安価なアルトコインの取引をすることが出来る。
そしてなにより国内取引所と比べて手数料が低く設けられている為、国内より格安で仮想通貨を購入することが出来るのだ。
例えば世界最大規模の取引所で知られるバイナンス(Binance)の場合、一律0.10%で取引出来るため日本からバイナンスで取引を開始する人が急増している。
その為、現在登録アカウントの開設を1日で上限を設けて制限しているほどである。

国外で取引するデメリット

やはり国外での取引なのでセキュリティーや信用度などが分かりにくい事である。
もちろん英語表記であるのも忘れてはいけない。
重要な内容が書かれてあっても英語だとスルーしてしまうことが多いのである。

そしてもう1つは通貨が日本円では購入出来ないことだ。
つまり一度日本の取引所でビットコインなどに換金してから国外取引所に送金をして、それからビットコインで取引をするのが大まかな流れになる。
手間が掛かる上に、送金手数料も掛かってしまうのがデメリットとして上げられるだろう。

オススメの国外取引所

上記でも触れたが、やはり私がオススメしたいのはバイナンスである。
先日ハッカーが不正侵入しようとしたが、安易に撃退したことでセキュリティーの高さを知らしめたところだ。
通貨は100種類以上あり、手数料が割安でサイトも日本語対応しているので他の取引所に比べても容易に取引出来るだろう。

  • 手数料50%オフ
  • 通貨総数100種類以上
  • キャンペーンが多い
  • 取引量No.1

では続いてバイナンスで取引出来る通貨を述べていこう。

リップル(XRP)

リップル社が運営をしている中央集権型の通貨であり、Google社が出資をしていることも有名である。
先日、三菱東京UFJ銀行やみずほフィナンシャルグループなどで構成されるリップルの技術を活用した新送金システムの連合体に、ゆうちょ銀行と三井住友銀行が参加を表明したことでリップルの評価を大きく上げた通貨である。

Ark(ARK)

Lisk(リスク)という仮想通貨から派生した通貨である。
こちらは実用性を重視しており、いずれ携帯だけでなく指輪や小さい小物に取り入れることでさらに利便性を上げようと開発されている。
近い未来この通貨が導入されればカードの必要性も無くなるかもしれない。

Verge(XVG)

今はまだ評価されていない匿名系の仮想通貨である。
ビットコインなどは情報がオープンなので改ざんや不正があればすぐに分かるとセキュリティーをうたっている為、匿名性の強いこの通貨はまだ評価されていない。
私から言わすと匿名だろうがオープンだろうが取引所で不正があればどちらも同じようなものだと思わざるをえない。
逆に匿名だからこそ扱いやすいものもあるというところで今後の価値が上がることを期待している。

トロン(TRX)

第二のVergeと言われている同じく暗号通貨トロン。
こちらはすでに日本の取引所への上場に向けて、日本の金融規制当局に上場申請を行ったと代表が発表しており、日本で扱われるようになれば間違いなく価値が高騰する通貨の1つだ。

-ブログ, 仮想通貨, 熊社長
-, , , , , , , , , , ,


  1. アバター ひろちゃん より:

    こんばんは。
    仮想通貨も取引所もいろいろあって、通貨もいろいろあって
    勉強しないとついていけませんね。
    ビットフライヤーがセキュリティーしっかりしていそうですね。
    いい情報ありがとうございます。

    • タコ太郎 タコ太郎 より:

      ひろちゃんさん、初めまして!
      そうですね、セキュリティー面はビットフライヤーはオススメです。
      業務改善命令もコインチェックやZaifはありましたが、ビットフライヤーは無かったですしね。
      その分少し手数料は高いですが、安心を買っていると僕は思って取引してます(笑)
      ちなみに注文が通る最速サーバーはビットフライヤーで、混み合ったら注文が全く通らないのがZaifです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ピックアップ

海外FX(Xemarkets)の高レバレッジなら一瞬で大金得られるんじゃね?

FX全然分からんから色々調べてたんやけど海外の口座なら25倍以上のレートでやり取り出来るらしい。 日本だと25倍までやけどXemarkets …

記事を読む

萌え台を打ってる時に訃報が来たら感情ってあさっての方向にいくんだな

キコーナ吹田店でガールフレンド(仮)を打っていて、ようやくARTに突入した時にふと携帯がブルった。 ポケットから取り出し何なのかを確認したら …

記事を読む

ハイローオーストラリア超改悪「同レートは負け」とかふざけんな

オッス!オラタコ太郎!! 久しぶりにハイローオーストラリアをやってみたぞ! それでブチ切れそうになるシステムの変更があったから報告すっぞ! …

記事を読む

禁パチすると決めたのでブログタイトルも変えてみる

とりあえず借金無くなるまで禁パチをすることにしました。 それと共にブログを見直し、禁パチ的なブログにしたいのでタイトル変えます。 今回候補と …

記事を読む

北斗の拳SE~3枚の奇跡~

まだスロットが5号機じゃなかった時の話。 当時近くに大型のパチンコ店が出来るので弟と打ちに行こうと朝から並んだ。 目当ては北斗の拳SE。 俺 …

記事を読む

パチンコ屋に入ったらいきなり腕を捕まれた話

こないだ出張で埼玉にいったんすよ。 そこでトイレ借りようとパチンコ屋に入ったら、いきなり腕を捕まれたんでビックリして振り返ると…全然知らん女 …

記事を読む

漫画村とうとうアクセスできなくなったぜ

これはもう終わりの始まりかな? とりあえずサイトは現在停止状態です。 あれだけ堂々と不正しててここまで残ってこれたのが不思議なくらいやけどね …

記事を読む

VIPSが本日上場!誤発注で買い板に2億BTC現れる

nanjcoinに続き、VIPSがコインエクスチェンジに上場するや否や2satoshiに1400BTCで買い板が埋め尽くされ、挙句の果てに2 …

記事を読む